押麦・雑穀米 of access

2CIMG6738.JPG

国内産100%十二雑穀米 1袋30g×7 税込450円
使用原料紹介

・押麦→大麦は米と比べて食物繊維タンパク質ビタミンを多く含むため便秘の方
にはお勧めです。

・裸麦→押麦同様に食物繊維が豊富で便秘の方にはお勧めです。

・発芽玄米→白米に含有されないビタミンB1ミネラルを豊富に含んでいる。
血圧上昇を抑制する働きを持つギャバが玄米より多く、白米の10倍
程度含有している。

・赤米→タンニンを多く含み、血圧を低下させる薬理的効果があるとされている。

・黒米→ビタミンBビタミンEなど、リンカルシウムなどのミネラルを多く含み
摂取することで滋養強壮作用がもたらされるといわれている

・モチ玄米→デンプンにアミロースを含まず、アミロペクチンだけが含まれる

・大豆→近年の世界的な健康志向の中で「ミラクルフード」として脚光を浴び
      大地の黄金とも呼ばれている。大豆イソフラボンが豊富に入っている

・黒大豆→黒大豆もほとんど大豆と一緒の効能です。

・小豆→アズキの約20%はタンパク質で、栄養価が高いほか、赤い品種の皮には
アントシアニンが含まれ、亜鉛などのミネラル分も豊富

・もちきび→古くから日本でも作られ、「便通によい」「アレルギーによい
貧血によい」「髪によい」などと言われている。

・もちあわ→栄養価が非常に高く、糖質70%、蛋白質10%を含み、ビタミンB群を含む。
、その他のミネラル食物繊維も豊富

・ひえ→食物繊維が白米の8倍、マグネシウムが5倍、鉄分が2倍、特に食物繊維が
豊富なため便秘解消にも効果がある。